1. ホーム
  2. やり込み要素・隠し要素
  3. 小ネタ

小ネタ

ステージ内で気づくこと

  • ステージをゴールしたとき、残りタイムの一の位によって演出が変わる。1 のときはクラッカー、3 のときは花火、6 のときは風船が現れる。
  • 砂の上を歩いたときなどに付く足跡は、マリオの形態によって異なる。タヌキマリオだと土踏まずがないが、それ以外の形態だと土踏まずがある。

マイクを使ってできること

  • インクパックンが吐いたインクは、マイクに息を吹きかけると消える。
  • 綿毛がある場面でマイクに息を吹きかけると、綿毛がすべて飛んでいく。ミステリーボックス内の綿毛はこの方法で飛ばすとよい。

望遠鏡から見える意外なもの

  • 望遠鏡の視野移動は、3DS本体を傾けることによってもできる。
  • WORLD 1-3 の最初にある望遠鏡で空を眺めていると、白いUFOの影が現れることがある。現れるかタイミングはランダム性があり、ずっと待っていても現れないこともある。キノピオの「ファー」がうるさければ、先にズームインして黙らせるとよい。
  • 城ステージの望遠鏡をのぞき込むと、捕らわれているキャラクターが見える。WORLD 1-城WORLD 5-城 では、震えながら奇妙な声を出すキノピオの姿、SPECIAL 1-城 では、助けを求めるルイージの姿が見える。また、WORLD 8-城1 では、ピーチ姫の看板が見える。

タイトル画面やエンディングを注視してみる

  • タイトル画面のデモは、最後にセーブした場所によって展開が異なる。WORLD でセーブした場合は、マリオが蹴ってはね返ったコウラに当たってちびマリオになるが、SPECIAL でセーブした場合は、コウラをジャンプして踏み止める。
  • タイトル画面のデモを最後まで見ると、マリオの基本的な操作を練習できるプレイ画面になる。
  • ルイージでクリアしたエンディングでは、最後にハートが出現しない。