1. ホーム
  2. 基本事項・データ集
  3. マリオの形態(パワーアップ)

マリオの形態(パワーアップ)

基本6形態

※カッコ内のパワーアップアイテムを取ると、そのマリオになれます。

ちびマリオ
スーパーマリオがダメージを受けるとこの形態になる。
レンガブロックを壊せない。
敵やトラップに当たると即ミス。
1マス分の通路をしゃがまずに通れる。
声が高い。
スーパーマリオ (スーパーキノコ)
初期形態。
レンガブロックを壊せる。
ダメージを受けるとちびマリオになる。
タヌキマリオ (スーパーこのは)
レンガブロックを壊せる。
ジャンプボタンを押しっぱなしにすると、ゆっくり降下できる。
しっぽで敵を攻撃したりブロックを叩いたりできる。
しっぽハンドルを回せる。
ダメージを受けるとスーパーマリオになる。
ルイージの場合は「キツネルイージ」になるが、性能は同じ。
ファイアマリオ (ファイアフラワー)
レンガブロックを壊せる。
ファイアボールを投げて敵を攻撃できる。
ファイアボールで看板や木箱を壊す、燭台に火をともすことができる。
ファイアボールを同時に撃てるのは2発まで。
ダメージを受けるとスーパーマリオになる。
ブーメランマリオ (ブーメランフラワー)
初登場は WORLD 5-1 (or ミステリーボックス) 。
レンガブロックを壊せる。
ブーメランを投げて敵を攻撃、看板や木箱を破壊できる。
ブーメランを投げてコインやスターメダルを取れる。
投げたブーメランが手元に戻るまで次のブーメランは投げられない。
ダメージを受けるとスーパーマリオになる。
地蔵タヌキマリオ (地蔵このは)
初登場は SPECIAL 1-1
タヌキマリオがスカーフを付けたグラフィック。
タヌキマリオの性能に加えて、L or Rボタンで地蔵に変身できる。
地蔵に変身すると、動けないが敵の攻撃を一切受け付けず、トゲローラーや鉄球なども破壊できる。

最も有用な形態は?

文句なしでタヌキマリオ (エンディング後は地蔵タヌキマリオ) がベストです。

ゆっくり降下できれば、それだけ転落ミスが起こりにくくなり、離れた足場にも着地しやすくなります。また、高い段差もカベキック+ゆっくり降下で上がれることがあります。ファイアマリオやブーメランマリオは離れた位置から敵を攻撃できるものの、3D仕様の今作では狙うのが難しくなっています。タヌキマリオのしっぽ攻撃ならば、近接すれば方向を問わず確実に当たるため、攻撃面でも優れています。また、リフト上で敵やトラップを回避するときは、地蔵に変身するのが最も安全です。

通常はタヌキマリオで進み、ファイアマリオやブーメランマリオは必要な時だけ使いましょう。

その他のパワーアップアイテム

無敵このは&パタパタの羽根
詳しくはアシストブロックを参照。完全攻略を目指すのならば、これらのアイテムを出現させてはいけません。
スーパースター
無敵状態になり、敵を体当たりで倒せるようになります。今作では無敵状態が切れるまでに敵を5体以上倒せば 1UP になります。
プロペラボックス
プロペラの付いた箱をかぶり、真上に高く舞い上がれるようになります。また、ゆっくり降下することもできます。いったん舞い上がった後は、着地するか敵を踏むまでは再び舞い上がることはできません。敵やトラップに1回当たると脱げます。